おもちゃ売るならどこが高値買取してくれる?箱なしや壊れていても買取可能?

おもちゃを売るならどこが高値買取なの?箱なし壊れているおもちゃ買取は?

 

子どもが育ってくると、おもちゃの処分に困ることってない?

 

ごみとして処分する方法もあるけど、「大切な思い出の品だから簡単に捨てたくない」ってこともあるし。

 

それに子供ってすぐに飽きるから、「まだ使えるのに飽きて使わなくなった」というおもちゃもたくさんあるんじゃない?


 

そうなのよね〜

 

それに我が家のちっびこは、扱いが雑で・・・壊れているおもちゃもたくさんある。

 

売りたくても、箱だってそもそも捨てていて取っていないし。

 

そんな、箱なし壊れたおもちゃでも買取ってくれるの?
売れるのかな・・・

 


 

 

大丈夫!
箱なし欠品したおもちゃでも買取ってくれる業者はあるわよ。

 

以前、ガンダムを売ったとき、モビルスーツの一部のパーツが欠品していたおもちゃがあったの。

 

これはムリかなと思っていたけど、ま、ダメ元で売れなければそこで処分してもらおうと思って査定してもらったら、なんと6,000円の値が付いちゃって(笑)

 

嬉しかったな。高値で売れたわ。


 

 

・・・と言うようなことが実際あるのです。
上の話は、管理人の体験談です^^

 

使えるおもちゃはもちろん、
壊れていたり部品の欠品があったとしても場合によっては、買取ってもらえるのです。

 

これは、おもちゃ専門買取業者ゆえの強みだと思います。

 

メルカリやヤフオクだとマニアが多いので、種類によっては高値がつくときもありますが、

逆にパーツの欠損があることで値がつかないってこともあります。

 

これは、
今までおもちゃをたくさん売ってきた管理人の経験談ですので確かですd(*⌒▽⌒*)b

 

おもちゃの種類によって処分方法を変えることで、損するどころか得することが多いのです。

 

 

1円でも高く買取ってもらう方法をここでお伝えしていきます。
おもちゃは様々な方法で売却できます。

 

また、買い取ってもらえたら少しでもお金になるだけでなく、
ごみを増やさないということでも有効的ですよね^^

 

 

おもちゃの処分方法

 

処分する方法をまとめると以下のようになります。

 

  1. 自宅から買い取り業者へ宅急便を使って売る宅配買取
  2. 自宅に業者に出向いてもらって売却する出張買取
  3. インターネットなどを使ってオークションで売る方法
  4. 実際に店舗に出向いて買い取ってもらう店頭買取

などがあります。

 

 

リユースと言う言葉があるように、まだ使えるおもちゃは簡単に捨ててしまわず、
こうしたおもちゃを買い取ってもらえるサービスを利用して、上手に売却した方がお得です。

 

古いおもちゃは買取業者がおすすめ

おもちゃは買取業者がおすすめ

おもちゃを即座に査定してくれるのですぐに換金できることや、パーツの破損があったり、箱や説明書がなくても引き取ってくれることから、すぐに処分したい人は買取業者がおすすめです。

 

おもちゃの買取業者にはプロの査定士がいるから高値で買い取ってくれるのが最大のポイント!

 

プロの査定士は、おもちゃについての専門知識が豊富で、古いおもちゃがどのくらい流通しているか、需要があるかという業界の流れを知っていることが大きなポイントと言えるでしょう。

 

また、そのおもちゃを得意としている業者であれば特に売れ筋であるか、マニアがいるかなどのニッチな情報を知っているだけでなく、コレクターがいるかなどの流通先を知っているから高額に売れるのです。

 

流通量の多いおもちゃはどこで売る?

流通量の多いおもちゃはどこで売る

流通量の多いおもちゃ、いわゆる今流行のおもちゃやミニカー、プラレールなどの定番のおもちゃは、限定品やプレミアム品以外は、メルカリやヤフオクで売った方がお得なときがあります

 

ただ、シルバニアファミリーの初期のモノや仮面ライダー、ウルトラマン、ガンダム、エヴァゲリオン系は根強いファンが多いので、こちらも買取業者で売る方が良い時もあるので、まずオークションとしっかり比較することが大事です。

 

また、ミニカーなどが大量にあるときは、オークションで売れ筋を見てひとつずつ出品するより、出張査定で売った方が手間もかかりませんし、意外と自分では高値が付かないと思っていてもお宝が中に眠っているときもあります。

 

一方、見るからに流通が出回っているおもちゃは、オークションで売りましょう。
ブックオフで処分するより遙かに高く売れます。

 

以下で高値買取が期待できる業者をランキング形式にてご紹介しています。

ランキング基準は、口コミの満足度や買取方法の選択性の有無、スピード、1点から大量買取の有無、そして高額査定が期待できるか、といった様々な点から順位を決めています。

 

ただ、個人の口コミ感想や評価はマチマチなのでその辺はご了承くださいね。

 

 

おもちゃ買取高値が期待できる業者ランキング

買取専門店トレジャー ← トレジャーの口コミはこちらから

 

 

壊れていても箱なしでも買取可能な「買取専門店トレジャー」
マニアコレクターから子供のおもちゃまで、シルバニアファミリー、
レゴなど様々なおもちゃを高額買取が期待できる宅配買取専門業者です。

 

宅配買取、出張買取が可能なので状況にあわせて選択が可能。

 

子供のおもちゃで部屋が独占してしまっているのなら、一度査定に出してみて。
高値が付いてニンマリするかもです^^

 

 

おもちゃ買取なら買取専門店トレジャー

 

 

 

フィギュア買取アローズ ← 買取アローズの口コミはこちらから

 

高値買取が期待できる「フィギュア買取アローズ」
スピード査定・即日最短3日で入金なので、今すぐ現金化したい方におすすめできます。

 

プラレール、超合金、昔懐かしいレトロ玩具まで取り扱っている買取専門業者です。

 

 

おもちゃ買取なら買取アローズ

 

 

 

トイフォレスト ← トイフォレストの口コミはこちらから

 

 

フィギュアから鉄道模型のコレクションアイティム類、ブリキのおもちゃ、
企業のノベルティまで幅広い商品を扱っています。

 

宅配買取、出張買取共にスピーディなので忙しい方にも評判の良い買取業者の「トイフォレスト」です。
特に買取査定では、届いてから最短1日振込査定が可能。

 

 

1点からの宅配買取も可能なトイフォレスト

 

 

 

いーあきんど ← いーあきんどの口コミはこちらから

 

 

宅配買取専門のいーあきんどはトミカ、レゴなど多数高価買取強化を実施中!
荷着してから最短1日で査定金額を確定するので、急いでいる方にもおすすめできます。

 

不安な方には事前にLINEで査定も可能です。

 

 

自宅にいながらおもちゃ買取いーあきんど

 

 

 

買取王子 ← 買取王子の口コミはこちらから

 

 

宅配買取サービス専門の「買取王子」
DAIGOがメインキャラなので有名ですね。

 

買取王子はおもちゃのみならず、宅配買取査定に出すときは
家にある不要なモノも一緒に入れて出すとこともできます。

 

カー用品、家電類、古着など一般的な商品も同時に査定が可能な重宝する、また珍しい買取業者です。

 

 

何でも一緒に査定してくれる買取王子

 

 

 

 

高く売れるおもちゃの種類

高く売れるおもちゃ

おもちゃを1円でも高く売るには? ...おもちゃが高額で売れるものには、条件があります。

 

例えば、すでに生産が中止されているおもちゃで、コレクターがいるもの、または限定品などは高額で売れる可能性があります。

 

昭和時代の古いおもちゃで、おもちゃ自体に大きな傷や汚れがなく、保存状態が良いものやきちんと動くものは当然ですが、箱や説明書などが残っているものなどは、高額に売れる可能性があります。

 

状態が良いものであっても、人気がないもの、コレクターのいないものは、値段が下がったり、場合によっては値段が付かなかったりするものもあります。

 

コレクターがいるかどうかはインターネットで検索したり、オークションサイトなどをのぞいてみると、意外なおもちゃが高値で取引されていることがあります。

 

ネットでおもちゃを買取ってもらう時の注意点

注意点

 

買取にあたり、古物営業法により身分証明書のコピーや場合によっては原本が必要となります。

 

身分証明書を必要としない業者は法律に違反していることがあります

 

基本的に18歳以下の未成年からの買取は行っていないので、保護者と一緒に買取を依頼するようにしましょう。

 

宅配買取で査定後に一部のおもちゃだけ返してほしいなどというのは応えられないケースがあります。

 

また業者によってはキャンセルした場合には着払いで送られてくることもあるので注意が必要です。

 

おもちゃであればなんでもOKな業者もあれば、引き取れるおもちゃの分野やおもちゃの保存状態が決まっている業者もいます。

 

おもちゃの部品がないものや破損している状態でもおもちゃを引き取ってくれる業者もいますが、壊れているものや汚れがひどいものはNGという業者もいるため、ある程度事前に確認をしたり、直接問い合わせたりしておく必要があります。

 

宅配やオークションなど宅配業者を利用する場合は、自分で梱包する必要があるため、発送中に傷が付いたり、破損したりしないよう、箱の隙間に新聞紙などの緩衝材をいれるなど丁寧に梱包する必要があります。

 

発送中に壊れてしまっても、買い取ってもらえない場合がありますし、例え買い取ってもらっても査定額が下がってしまう場合があります。

 

以上のように査定方法にはメリットデメリットが必ず存在しますので、ご自身の状況等にあわせて買取方法を選ぶようにしてくださいね。

 

トップへ戻る